オーダーする

自分でTシャツをデザインしオーダーするシステムについて

最近では自分でデザインし、オーダーしたTシャツを購入することができるというシステムが存在する。学生の頃、文化祭や体育祭などで利用したことのある人も多いであろう。自分のデザインした服、みんなでそろえて着る服、どんな形であれ思い出深くそして魅力的なシステムなのである。さて、値段であるが、安いものであれば1000円を切った値段でも購入することができる。値段によって変化するのはデザインすることのできる部分の数である。例えば、一番安く利用したければTシャツの一か所(袖の部分、前面、または背面)のみにデザインを施してもらうことができる。一か所だけでも十分にデザインすることを楽しむことができるので、安く、そして手軽にシステムを利用することができるのがメリットなのである。

効果的にシステムを利用するために

さて、先ほどはオーダーしたTシャツの価格、そしてメリットを述べた。では、さらにお得に利用するにはどうすればいいのだろうか。それは大人数でオーダーすることである。このメリットは1枚でオーダーする時よりも値段が安くなることが多く、また送料の負担が減ることである。そのため、やはり文化祭などにおいてクラス単位でTシャツを注文するというのがシステムの1番効果的な利用方法なのである。最近では、世界中に店舗を広げるユニクロもこのシステムを導入している。ユニクロシステムでは自分で描いたものだけでなく、さらにさまざまなエフェクトをかけることができるため、デザインするのが苦手な人でも手軽に利用でき、素敵なデザインをすることができるのも売りのひとつなのである。